05日 10月 2020
開脚系のポーズや動きをたくさんやっているとお尻の上部外側(中臀筋)が張ることがあります。私はその傾向があるので時々これを使って臀部を緩めるようにしています。テニスボールを直接使うのもOKです。
01日 9月 2020
先週のイスの上での孔雀のポーズで片腕に体重を乗せる感覚がつかめたので片手のマユラーサナ(孔雀のポーズ)をやってみました。 右手の補助があるのと完全に片手に乗るのでは難易度に大きな差があることを実感しました。...
26日 8月 2020
椅子の上でマユラーサナ(孔雀のポーズ)をやってみました。 体重は70%くらい左腕に載っています。片手でやるバージョンのヒントになります。床の上で両腕で出来るようになればこれも見た目ほど難しくはありません。
22日 8月 2020
イス2脚を使った倒立練習です。難しそうに見えるかもしれませんが難易度は3点倒立よりちょっと難しい程度です。背中側に落ちるのは怖そうなので最初は壁に背中を向ける形でやってみるといいと思います。
01日 8月 2020
去年作った平行棒を使ったトレーニングです。 一見ヨガじゃなくて器械体操のように見えますが、このようなポーズは実際ヨガでも出てきますし、関連するポーズのためのいいトレーニングになります。いきなり静止するのは難しいので最初はブラブラ振って少しずつ止めるようにしていくのも一つの方法です。
27日 7月 2020
ヨガでは倒立のことを「下向きの木のポーズ」と呼びます。 静止するのはなかなか難しいので私は色んな練習方法を試しています。 これはその一つですが、鴨居とかドアの枠とか足で挟むようにすると自然とももやお尻が引き締まり、真っ直ぐなラインができるようになります。
09日 7月 2020
画像の0° 30° 60°はどこの角度かわかりますか? 床についている腕が肩のラインと水平な状態を0°としています。 0°が一番開きやすくて、60°はなかなか厳しいです。 肩が硬い私はなんとか肩が開くようにとこんなストレッチもやっています。 私も硬いという方はやってみてください。
28日 6月 2020
倒立系のポーズは「ポーズの王様」と言われるくらい体にいいのですが、三転倒立が楽にできるようになってきたらこのように腕を伸ばしてやるバージョンにトライしてみるのもいいと思います。体幹を安定させればそれほど難しいものではありません。 また、手の指を立ててやるバージョンもあります。インスタには動画も載せました。
13日 6月 2020
壁を使った後屈練習です。タッチする目標スポットに古いヨガマットを切って貼ってみました。楽にタッチできる所より若干低めに設定します。ひねりながら後屈すると肩が少し伸びやすい感じがします。
31日 5月 2020
自作の吊り輪でトレーニングしているところです。 ヨガのポーズだけでも柔軟性や筋力がアップしますが、時々違った運動を試してみるのも楽しいですね。 動画はインスタに載せました。

さらに表示する