31日 7月 2021
このポーズを「堕天使のポーズ」'fallen angel pose' っていいます。 難しそうに見えるかもしれませんが、バランス的には三転倒立と同じレベルです。 やり方は 1,横向きのカラス(side crow)      2,側頭部を降ろす      3,片脚を上に伸ばす  これだけです。 インスタグラムに易しいバージョンを3つ載せました。
26日 7月 2021
脚を組んで両手で持ち上げるのを「秤(はかり)のポーズ」といいます。普通は床の上でやりますがちょっとブロックの上でやってみました。脚さえ組めればお尻を浮かせるのはそんなに難しくはありません。
28日 6月 2021
ヨガブロックを立てて使うときぐらついてちょっと不安っていうときがあると思います。片手片足のバランスもそうですし、全体重を乗せるアームバランス系もそうです。そこで安定性が増すようにこんなものを作ってみました。 使用例はインスタグラムに載せました。
19日 6月 2021
気候がいい時期には屋外での倒立練習も楽しいです。 最初は壁のないところでの倒立は「ドシン」と倒れないかと怖いのですが、ほんの2,3秒だけでもバランスが取れるとうれしいものです。何度も何度も転びながら練習しています。 赤ちゃんもこうやって歩けるようになっていくんですね。
16日 6月 2021
高くまっすぐな倒立を目指してこのような板を設置しました。 体全体をまっすぐにして倒立しないと足が板に届きません。 体がバナナのように反ってしまう「バナナ倒立」からの脱却を目指して練習中です。
15日 5月 2021
足で蹴らないでフワッと上げる倒立を伸肘(しんぴ)倒立といいます。ヨガの流派の一つ、アシュタンガヨガではこれが出てきます。 私がヨガを始めたころからの憧れの動きでしたが、今年になってようやく壁を使わずにフワッと倒立までもっていくことに成功しました。 これからまたフワッと降ろすのにどれくらいかかるのかわかりませんが練習あるのみです。
15日 5月 2021
丸太に切れ込みを入れて燃やすのを「スウェーデントーチ」といって最近アウトドアで使われるようになってきたようです。 インスタにアップするとスウェーデンの人から日本にまで広まってるの!っていうメッセージが届きました。 キャンプではこの炎で調理したり、お湯を沸かしたりするようですが、私は瞑想してみました。...
18日 4月 2021
矢印のところに電気あんかを当てて開脚しているところです。 開脚練習で太ももの内側(内転筋)が痛いという方が割といらっしゃるので何か楽にできる方法はないものかと考えました。 すごく気持ちよく伸びるように思います。 また、胸が床に届かない場合は座布団を何枚か当ててやってみることをお勧めします。
12日 4月 2021
サイドプランクから片足を挙げて手でつかむポーズを ヴァシシュターサナ(ヴァシシュタのポーズ)と言います。 今日はバランスボールを使った方法をやってみました。 横開脚さえできればボール無しでやるより断然楽にできると思います。
28日 3月 2021
正座から飛び跳ねて直立になる動作の途中です。 以前インスタに投稿した4つの立ち上がり方のうちの一つを進化させました。 腕でしっかりと全体重を支える練習になります。 動画はインスタにあります。

さらに表示する